更年期に入って、私的には軽い症状だったと思うんですが、
嬉しいことがひとつ。
 

それは、ムダ毛がなくなった!!
逆に濃くなる方もいるそうですね。
 

 

更年期でも脱毛が必要?
 

更年期に入ると、当然のことながら、
お肌も体にも、いろんな変化が出てきます。
 

女性ホルモンの減少もあるのですが、
ホルモンバランスが崩れてくるので、
体調も心も不安定になりがちです。

 

お肌もゴワゴワしてくるし、いつものスキンケアでは
なかなか改善できませんよね。

 

私はもう閉経してしまって、あまり更年期障害も重くなかったんだよね・・・
と思っているんですが、いいことがひとつ。
 

それはムダ毛がなくなったということ。

 

もともと足なども、ムダ毛が少なかったんですが、
まったくもって、無くなりました。
 

でも、逆にムダ毛が増えたという方もいらっしゃいますよね。
 

どういうこと?
 

 

ムダ毛とホルモンの関係とは?

ムダ毛には、ホルモンの関係が多いとされていますが、
女性の場合は、男性ホルモンが男性の10分の1の割合で存在しているらしいです。

 

男性ホルモンは、体毛を硬毛化させるという働きがあります。
更年期に入ると、女性ホルモンが減少していきますが、逆に男性ホルモンの増加、
減少が少なくなる分、女性でもムダ毛が濃くなるようですよ^^

 

私の場合は、両方減っているということね。(とほほ・・・・)

 

頭髪も男性ホルモンと考えている方もいらっしゃるみたいですが、
頭髪は女性ホルモンが働いています。
髪のツヤ・ハリなどはすべて女性ホルモンです。

 

最近では、女性も脱毛で悩んでいる方も多くなっていますよね。
 

更年期世代に関わらず、
妊娠・出産・ストレスからくる脱毛、
ヒゲが生える・濃くなる・・・という事も、
全てホルモンバランスが乱れているのが原因の一つです。

 

 

ムダ毛処理も正しく優しくが鉄板ですね。

ムダ毛処理のために、永久脱毛をされている方もいらっしゃいますが、
わたしには、とんと関係なかったです。
 

男性ホルモンが増えるというのは、ちょっと嫌なことかもしれませんが、
体にとっては重要なものです。
両方のホルモン・バランス良好ならば、いいのですが、
更年期世代の場合は、必ず乱れてきます。

 

ホルモンのバランスで起こる事柄を、事前にいろいろ知っておくという事も、
大事ですし、その方がいざという時に、冷静に対応できると思います。

 

ムダ毛が濃くなったり、無くなったり人それぞれ違いますが、
こういう事柄が起きますよということを、知っておいてくださいね。
特に、口周りの気になるムダ毛、
正しく処理しなければ、乾燥や肌トラブルにつながります。

 

口周りのムダ毛処理の方法は、コチラで詳しく書いていますので、
参考に読んでみてくださいね。
⇒ ノイス1ヶ月で毛ぞりも忘れ美肌にもなる産毛対策クリームとは?

 

 

若いころと違って、脱毛処理をする場合、
肌のことを考えて、正しく行うことをおススメします。

 

もともと、体毛が薄い場合は、
そんなに気にすることはないと思いますが、
出来れば、【カミソリで剃る】というよりは抑毛をしていく方が、おススメ。

 
ローションやクリームは、スキンケアも一緒に出来るもの、
成分重視で、選ぶといいですよ^^
参考にどうぞ!!
 

 

 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ