女性の体とホルモンは、本当に密接な関係があるんですよね。
年を重ねると、女性ホルモンの減少によってお肌もトラブルになりやすいですが、
体力も結構衰えてきますよね。

女性ホルモンの減少にともなって、一番やってはいけないこと。
日々の疲れをためることだそうです。

 

 

 

ホルモンマッサージ日常生活で女性の美容にとって影響が大きいのは乾燥。

 

それは解りきっていることですね。

 

 

女性ホルモンには水分を滞留させる効果があって、その女性ホルモンが減ると、
髪や肌だけでなく、ドライマウスや体全体が乾燥してきます。

またバリア機能が低下するので、皮膚がざらついたり弱ったり、
トラブルが多くなり、血色も悪くなるとお肌がくすんだりしてきます。

 

女性ホルモンは、年齢もそうですが日常生活のストレスも原因とされていますよね。

 

それに、人間は疲れがたまると老化するそうですよ。
それや自然治癒力の低下もあるかもしれません。

若いころは、寝れば疲れを回復できますが、年齢を重ねると、
次の次の日にどかーんと疲れがきたりしません?

45歳を過ぎると、次の次の次の日くらいに疲れが出たりします。
(本当ですよ・・・)

 

こういった、疲労の蓄積は肉体的・精神的な疲れによって招きますよね。

 

疲れた表情や顔つきになると、「なんだか老けたよね・・・」って感じで
見られてしまいます。

 

そうなっては、いくら高価な化粧品を使っていても、
若見え肌には、決してみられませんよね。

日々の疲れをなるべく蓄積しないように、
1日1回自分でリセットさせるのが一番簡単で、いい方法だと思います。

 

ホルモンマッサージでセルフケアで美肌をつくる。

ホルモンマッサージは、自分でできるセルフマッサージです。
お肌のマッサージよりも、簡単です女性ホルモンも高めてくれるみたいです。

 

女性ホルモンを活性化させるには、卵巣を温めるのがいいらしいです。

 

仙骨のあたり(骨盤)を上下にジグザグしならがマッサージをすると、
子宮の周りを温まるみたいです。

 

こちらの書籍に、詳しく書いてありますよ^^
参考にしてみてくださいね。
 

90秒若返り美肌ホルモンマッサージ

新品価格
¥1,296から
(2014/5/26 16:06時点)

 

以前私がいつも寝る前にやっていたのが、骨盤ぐるぐる体操だったんですが、
簡単でなんかいい感じだったので、もっと続けるべきだったなーって、
改めて思っています。

 

これ、ダイエットが基準だったんですが、
いやいや、腰痛とかにもいいしなんといても、生理痛が緩和されていました。

 

最近また復活させようかなーって思っていたところだったんです。

 

骨盤って、とっても大事よね。

 

マッサージって、人にやってもらうのは気持ちがいいし、
楽ですが、毎日っていうわけにはいかないです。

 

セルフマッサージが出来るようになると、疲れを自分で解消できますよね。
短い時間で簡単に出来る方法なので、続けるといいと思います。

 

美肌になるためにも、リンパを流してあげて血行をよくすると、
むくみやすくみの改善になるそうです。

 

ちょっとの時間を、自分の癒しタイムとセルフケアに使って、
疲れを取ってあげましょう。

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ