盛田屋(お豆腐屋さん)豆乳せっけんを使い出したんですが、
潤い効果をすぐに実感しましたよ^^

毎朝、なんか気分がいいんです。
その理由は、せっけんの成分にあるのかも?

 

 

 

洗うだけで潤う石けんは、こちらに詳しく書かれています。
↓ ↓ ↓
しゃくなげ花酵母豆乳せっけん【豆腐の盛田屋】

 

しゃくなげ花酵母豆乳せっけんは、天然由来の成分がいっぱいです。
豆乳なので、大豆(イソフラボン)は当然のことながら、
洗って潤うための成分を厳選しています。

 

成分をちょっとご紹介です。

  • しゃくなげ花酵母エキス
  • 豆乳発酵液
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • スイゼンジリノ多糖体
  • トレハロース

 

聞いたことのないような名前もありますが、聞いたことのある名前もあります。

 

みんなお肌にいい成分なんですが、この中でちょっと気になるのが、
トレハロースとスイゼンジリノ多糖体

 

トレハロースとは、天然の糖質でキノコ類や豆類などの
食品に含まれているらしいです。
これはなんにいいのかというと、乾燥状態の保湿に優れているんですって。

トレハロースの効果は、保水力が硬く細胞を保護する効果があるといわれています。

 

スイゼンジリノとは、ちょっと耳慣れない言葉ですが、
盛田屋さんの所在地は、九州です。
九州の限られた湧水のみで育つ海藻類の「水前寺海苔」から作られる物質だそう。
この物質って、自然界では最も吸収力がある物質とされているみたい。

豆乳せっけんは、スイゼンジリノの細胞体を覆っている
寒天質である物質「サクラン」を使用。

サクランはヒアルロン酸の約5倍の保水力を持っているらしいです。

sサクランの保水力

 

この強力な保湿成分を抽出し練り込んであるのが、豆乳せっけんなんですよね。

 

だから!!

潤い感がちょっと違う!!
いや、すごーく違うんだなーって実感できますよ^^

 

泡立ちも早ければ、泡切れも早い。

豆乳せっけんは、泡立ちも早いんですね。

小さい泡状から、コシコシすると弾力のある泡になっていくんです。
おおーって最初思ってしまった。

 

説明書にも書いてあったんですが、洗顔後は、簡単なすすぎでOK!!
本当?って感じ。

よく泡のせっけんって、なかなかぬめっとした感じっていうのかしら、
泡切れがよくないモノを多いでしょう?

それがまったくないんですよね。

 

だから、水で顔を覆う感じですーっとあわが消えていき、
そのあとさっぱりするんだけれども、しっとりなんです。

 

朝から、はーって声でますよ!!(これ本当)

 

私も洗顔フォームはせっけん派の人なので、いろいろ試してみましたが、
豆乳せっけんに変えて、毎朝なんか気分がいいって感じなんです。

 

気分がいいと、一日頑張れるじゃない?
そういう気分になれるせっけんって、なかなかないですよね。

 

美肌の基本は洗顔からです。

ちょっと変えてみようかなーっていう方は、こちらをご覧くださいね。
↓  ↓  ↓
しゃくなげ花酵母豆乳せっけん【豆腐の盛田屋】
 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ