野菜のパワーって本当にすごいんですね。
美肌・美白効果にいいという野菜は本当にたくさんあるんですが、
中でもパプリカ(赤ピーマン)には、ビタミンCがたっぷりあるみたいですよ^^

夏場ですが、体を冷やすものばかり主流になるので、
スープなどで、美肌とアンチエイジング効果を高めましょう。

 

 

美肌・美白効果に赤ピーマン?スープで簡単アンチエイジング。

実は日々の食事で、体は出来上がっています。

 

偏食やジャンクフードばかり食べていると、やっぱりお肌にも体にも影響がでてきいます。

 

アンチエイジングにも美肌にもいい、食材をなるべく毎日食べたいもの。
でも、なかなかそうはいかないですよね^^
食事の内容を変えるのって、習慣をかえるということと同じこと。

 

ゆるくても、体やお肌にいいものを覚えておくと、
さぁーこれから、野菜生活だ!!って思った時に、すぐに役に立ちますよ!!

 

赤ピーマンは、抗酸化ビタミンがたっぷりです。

美白に効果がある栄養素って、ビタミンCですよね。
実は赤ピーマンは、このビタミンCが緑のピーマンに比べると1.8倍
ビタミンCは約1.8倍、ビタミンEは約5.6倍、カロテノイドは約15倍
含まれているんですって。

このカロテノイドというのは、活性酸素を除去してくれる成分。
美白にはこの活性酸素の働きを抑えることが大事なんですよね

赤ピーマンには、その作用がありまた老化防止・がんの予防にもなるそうです。

 

赤ピーマンは熱強いので、炒めたりレンジで温めでもOK!!
また、みじん切りにすることで抗酸化作用が高まるそうです。

 

ピーマンって嫌いな方多いでしょう?
赤ピーマンは、緑のピーマンに比べると、甘みも強いので食べられそうですよね。
しかもみじん切りにした方がいいのであれば、調理すれば大丈夫な感じですよね^^

 

 

春から夏にかけて食べると効果的!!

パプリカ(赤ピーマン)に含まれている抗酸化ビタミンは、
皮脂の分泌を抑えてくれて、メラニン色素の沈着を防いでくれます。

春から夏にかけての紫外線対策の中で、内側(体の中のことね)からキレイを
こころがけている方は、この時期に食べるといいですよね^^

 

また、冷たいジュースなどもいいですが、冷房なので体の芯は冷え切っています。
体が冷えると、血液の循環も悪くなり、頭痛や肩こりひどくなりますよね。

そんな時は、スープなどで体を温めたほうが賢明です。

 

女性はとかく冷え性の方が多いですよね。
私も末端冷え性なので、なかなか体が温まりません。

なので、夏でも鍋とかスープとかはよく食べますよ^^

 

赤ピーマンを細かく刻んで、卵スープのなかに入れてもいいですよね^^

スープって、今やいろんスープの元が出ているので、
飽きずに食べられそうですよね^^
(私はまた酸辣湯にはまっています。)

好きなスープを食べながら、美白・美肌に慣れたらうれしいです^^

 

参考にしてくださいね^^

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ