美肌ケアは、いろいろあるんですが基本はクレンジング・洗顔。
キレイになった肌に、一番最初につけるのが化粧水。

化粧水の効果と選び方って、どんな感じ?

 

 

 

美肌のケアの基本化粧水の効果と選び方とは?

クレンジングと洗顔を正しく行っていると、
本当に肌はキレイになっていくものです。

 

最近特に実感していますね。

 

暑くなる時期は特に、クレンジングと洗顔って
大事だなーって感じます。

 

本当は、元気な肌であればここでいろいろ手を加える必要はないのでしょうが、
(肌断食のように・・・・)まだまだ元気がない、45歳以上の肌には、
大事になってくるのが、洗顔後のケア。

一番最初に肌につけるのが化粧水ですよね。
(オールインワンの場合は違いますが・・・・)

夏場の化粧水って、とっても気持ちいいですよね。

 

化粧水の効果と選び方って、基準はあるのかな?

 

化粧水の選び方とは?

化粧水は、なんのために使うかというと、
肌のきめを整えたり、次に使うアイテム(乳液だったりクリームだったりね)の
浸透をよくするために使うものだそうです。

 

化粧水の成分のほとんどは、水分です。
水分保持をする油分などは、あまり配合されていな良そうです。
水分は肌の表面は水分でいっぱいになりますが、その下にはなかなか浸透せず、
蒸発していく一方です。

 

なので、保湿クリームや乳液・美容液など後のケアが必要で、
なおかつ後のアイテムをなじませる役割をしているんですね。

 

化粧水を何度もつけても、あまり効果は上がらないそうです。
(これも、商品によってつけ方を確認したほうがいいですね。)

 

ですが、今は美白成分が入っている化粧水や、保湿成分がたっぷり入った化粧水なども登場しているので、目的に合わせた化粧水を選ぶと効果もアップしますよね。

 

私もトライアルなどで、化粧水をたくさん今持っていますが、
その日の感じで変えていたりします。

 

たっぷり使えて、気持ちがいいモノは朝つけるとか、
美白成分が入っているモノは、夜のケアに使うとか使い分けています。

 

クレンジング・洗顔のおかげで肌がきれいになってきているので、
シンプルケアに変えても、十分肌は潤っているんですよ^^

 

化粧水の効果的な使い方とは?

化粧水は、ブランドによっても使い方っていろいろあるでしょうし、
手の平派・コットン派にも分かれますよね。

私は手の平派なんですが、だいたい500円大くらいに化粧水を広げて、
軽く広げて押さえます。

手の平の場合は、コットンでたたくよりも刺激が少なくすむ代わりに、
浸透力がちょっと弱いそうです。

 

逆にコットンの場合は、擦らずたたかずが鉄則です。
あまりお肌に刺激を与えないようにたたくと、均等に広がり浸透力が
増すみたいですよ。

 

絶対にやってはいけないこと!

手でぱちぱちとたたかないこと。

コットンの場合は、強くこすらないこと。

 

洗顔と同じように、肌に対して優しくしていけば、
シンプルケアでも、だんだんと肌がいい感じになっていきます。

 

私の肌も、ぷるぷるは続いていますよ^^
 
 
 
 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ