オーガニックコスメ・ナチュラルコスメって聞くと、
なんだか肌に優しい感じがしますよね。

オーガニックコスメとナチュラルコスメの違いってなんでしょうか?

 

 

オーガニックとナチュラルコスメの違い

年齢を重ねてくると、モノに対しても、
だんだんシンプルになってくるものです。

 

特に45歳を過ぎている方の若い頃って、
バブバブ世代ですから、いろいろな経験があるし、見てきたよね・・・

って感じでしょうか?

 

シンプルな考え方になってくると、スキンケアもまたシンプルな方がいいなーって
思うし、もう年なので肌に優しい方がなんかいいような気がするし・・・

最近は自然派の化粧品も沢山出てきているので、
お肌にも自然派のものを、ちょっとだけでもチョイスしたいなーって思っています。

そこでオーガニックとナチュラルコスメ。
どう違うのかしらね?

 

オーガニックコスメとナチュラルコスメの違いとは?

オーガニックコスメのことは、以前にもちょっとまとめてありますので、
良かったら参考に読んでみてくださいね。
オーガニックコスメって何そしてどう?

 

オーガニックコスメは、海外では厳しい定義のもと、認定を受けたものだけが
オーガニックとしていいとされているのに対して、
日本では定義があいまいなので、メーカー側が「オーガニックです。」といえば、
そうなっている可能性もあるんですって。

 

ナチュラルコスメというのは、以前はアレルギー肌向けに開発されたみたいですが、自然界の植物原料を使ったコスメのことです。
天然素材の原料を使っているモノであれば、ナチュラルコスメということ。

 

日本では、ナチュラルコスメ・オーガニックコスメの定義がないし、
植物の原料だから、全てよし!!というものではないみたいです。

 

ですが、カテゴリ分けをするのであればナチュラルコスメの中で、
原料にとことんこだわったのが、オーガニックコスメって感じにとらえる方が
いいかもですね。

 

植物アレルギーもありますし、使う前にやっぱり成分をしっかり確認して、
パッチテストを行ってから、使った方がいいと思います。

 

オーガニック・ナチュラルコスメをちょっとプラスしてみる。

オーガニックコスメも、ナチュラルコスメも使ってみないと解らないですよね。
(どの化粧品もそうですが・・・・)

 

今のスキンケアにチョイ足してみるといいですよ^^

 

今まで使っていたスキンケアが、まったくもって問題ないのであれば、
それを続けていたほうがいいはずですから。

 

でも、なんだか最近・・・という感じで思っていたら、
チョイ足しから始めるといいですよね。

 

例えば、美容液をチョイ足ししてみるとか、
クリームをチョイ足しするとかです。
 
 
チョイ足し以外で、ちょっとトライしてみるのであれば、
ナチュラルコスメもオーガニックコスメも、洗顔・クレンジングから入ったほうが、
いいような気がしますね。

 

洗顔・クレンジングは毎日のことだし、結局のことろ、
肌はそこから変わるような気がするんですよね、私は。

 

実際私は、クレンジングを変えたことでくすみが少しづつ無くなってきましたし、
ゴワゴワはとっくに消えました。

 

植物の力って、意外にすごいんですよね!!

 

自分に合ったスキンケアは、試してみてから決めるといいですね!!
 
 
 
 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ