美容オイルにちょっと興味津々の私ですが、
余にも基礎知識もないので、ちょっと勉強しつつあります。
美容オイルの簡単な基礎知識と、使い方を調べました。
 

 

美容オイルの簡単な使い方と効果とは?

美容オイルに使う植物オイルは、
100%植物の果実や種子を圧搾して
得られるもの。

植物オイルのパワーで得られる効果は、
こんな感じです。

 

 

  • 治癒力や免疫力のアップ!
  • 天然ものなので、副作用がない。
  • 皮膚の栄養分を補給できる。

 

基本的に美容オイルは、植物の種子を搾ったキャリアオイルと
薬効のあるエッセンシャルオイル(精油)に分けられ、
この二つを上手にブレンドして出来たものらしいです。

 

キャリアオイルとエッセンシャルオイル(精油)

キャリアオイルの代表的なもの
オリーブ,アルガン,モリンガ,アーモンド

 

 

エッセンシャルオイルの代表的なもの
ゼラニウム,ローズ,サンダルウッド,ジャスミン,フランキンセンス,ローズマリー

 
 

キャリアオイルは、皮膚を保護するオレイン酸や免疫力がアップするリノール酸など、体内で作ることができない健康な肌に必要な不飽和脂肪酸が含まれているのが特徴です。

 

キャリアオイルは、目的に応じて使いわると効果的なんですって。

 

キャリアオイルの導入剤で使うもの・ふた的役割で使うもの

キャリアオイルは、種類によって使うタイミングを分けることで、
肌への効果を高めることがあります。

例えば、洗顔後に塗ることで肌への浸透力を高める役割を果たす、
導入剤(ブースター)と、オイルでふたをして肌の表面をラッピングし、
しっかりと閉じ込める役割を果たすふた的なオイルがあります。

 

種類に応じで、使い分けるといいですね。

 

ブースター的効果のオイル
モリンガオイル,アルガンオイル,月見草オイル

 
 

フタ的効果のオイル
アーモンドオイル,オリーブオイル,ホホバオイル

 
 

オイル美容の心得と注意点

オイルケアを行うタイミングは、基本いつでもOK見たいですが、
やっぱり夜がベストみたいです。

副交感神経の働きを徐々にアップするように、夜にオイルを使うことによって、
血行がよくなり、ホルモンバランスも整いやすいみたいです。

 

基本は、洗顔後にブースター的に使うのであれば、
肌が柔らかくなり、潤いが高まりますが、45歳以上の肌にはオイルをつける前に、
保湿ローションを肌になじませてから、オイルをつけると効果的だそうです。

化粧水や水素水などで、肌を湿らせておくと、オイルがスーッとなじむらしいです。

 

オイル美容の注意点

植物から抽出した100%天然のオイルを選びたいもの。
中には、合成香料で香りづけをしているものがあるらしいので、
成分をしっかり確認しましょう。

エッセンシャルオイルは、油焼けをする場合があるので、
直接皮膚につけるのは危険見たいです。

肌の弱い人は、からなずバッチテストを行ってから試しましょう。

 

 

こうやって見てみると、やっぱり天然ものの力ってすごいですよね。
肌断食というのもあるみたいですが、
美肌のためには、勉強も必要ですがまず楽しみながらの
スキンケアが一番いいですよね。^^

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ