顔のたるみって、実はシワや毛穴と密接な関係があるみたいです。
しかも日常生活の習慣で、お顔の左右のたるみ具合が違ったりもあるとか・・・

お顔のたるみは、シワや毛穴が目立つことも引き寄せる悪循環です。
出来ることで、改善してくのが一番ね。

 

 

たるみやすい部分って、いろいろあるんだと思いますが、
日常生活の中で、人って骨格の違いから左右対称っていうことはないんですが、
例えば、片側ばかりでモノを噛んでいたり、頬杖をつく癖があったりすると、
たるみに差がつくそうです。

寝る時の姿勢っていうか、横向きばかりで寝ていると、
これもやっぱり片方がたるむ・・・という原因にもなるみたいです。

こういう日常生活の習慣は、自分で意識することで、
ちょっと改善できますよね。

 

たるみの出やすい部分はこんな感じかしら?

顔のたるみ

 

たるみはコラーゲンのゆるみによって、皮膚が重みに耐えられなくなるのが原因。

しわと同じようなことですが、皮下脂肪が多いところにたるみが出やすいみたい。
頬や目の下・フェイスライン・口元など・・・
特に太ってもいないのに、たるんでくると2重アゴになったりすると、
お顔の印象も変わってきます。

 

顔がたるんでくると、毛穴も目立つようになるし、しわと混同されがちな
ほうれい線もたるみが原因です。

すべて老け顔に見えるのって、

顔がたるむ → 毛穴が目立つ → しわが目立つ

なんかちょっと悪循環ですよね。

毎日の習慣で、たるみの改善する方法はマッサージが一番効果的かも!

 

たるみの改善して真皮を活性化させましょう。

たるみの対策としてはしわの対策と似ています。
また以前目元・目袋のたるみについて原因と対策をちょっと書いているので、
参考にしていただく為に、読んでみてくださいね。
目ぶくろの原因はたるみ?解消法にコラーゲンってどう?

特にコラーゲンの入った化粧品などをつけるのは、効果が高いかと思いますが、
緩んだ肌を元に戻すのって、なかなか時間もかかります。

 

ですが、ゆっくりでも肌を鍛えつつ、スキンケアのついでに、
マッサージを行うのが一番効果的。

マッサージは、実は真皮を活性化させることになるみたいです。

マッサージクリームなどを使用してもいいですが、クレンジングの時や、
スキンケアの仕上げのクリームや美容液・オイルを塗る時に
一緒にマッサージをしてあげると、いいですね^^

 

私も毎日クレンジングの時や、化粧品を塗る時にマッサージをしていますよ。

マッサージは内から外へ、下から上へが基本

マッサージは、内側から外へ向かって滑らせます。
また下から上にあげた場合、最後はフェイスラインから首に向かってリンパを流す。
これ、いいですよ^^

 

マッサージをすることによって、血液の循環がよくなって、
それだけでも、コラーゲンの減少を防ぐらしいです。

それに、くすみもだんだん取れてきますよ。

 

顔と頭皮は一枚の皮でつながっている。

顔と頭皮は1枚の皮でつながっています。

以前、残念ながら他界された美容研究家の田中宥久子さんの著書にも
書かれていました。

 

頭皮が血行不良で凝り固まると、顔の皮膚にも影響が出てくるみたいです。

シャンプーのときでもいいので、軽い頭皮マッサージをしてあげると
顔のリフトアップにもなるみたいですよ。

 

それから、耳の周辺にはたるみに効くツボが集中しているみたいです。
耳全体をもみほぐしたり引っ張ったりすると、顔の血行がよくなり、
また表情も穏やかになるみたいです。

 

たるみも、年齢には勝てない部分がありますが、
毎日マッサージの習慣をつけると、徐々に改善していきますよ^^
 

美肌づくりも、毎日コツコツです。
 

私もコツコツ頑張りますよ^^
 

 

 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ