余計なものを肌につけないと、本当に肌がきれいになりますね^^

 

最近は洗顔・クレンジングは、洗顔石けんのみでやっていて、
洗い方をちょっと意識するだけで、こんなに変わるものか?
・・・・って感じています。

 

 

肌がキレイになるには、洗顔石けんと洗い方を変えるだけ。 洗顔石けんやクレンジングにこだわって、
お肌にいいモノで洗っていても、あまり変化がないなーっていう方は、
洗顔方法を見直してみてください。

 

 

もしかしたら、洗い方が間違っているのかも?

 

 

今の洗顔石けんやクレンジングって、保湿成分や美容成分が
たっぷり入っていたりしますよね。

 

なので、洗い上がりってガビガビしたりしませんよね。

 

 

なんだか、メイクが残っているような・・・・とか、
汚れが落ちていないかも?・・・とか感じる時ありませんか?

 

 

汚れが残っていたり、すすぎ残しがあったりすると良くないんだ・・・
っていうことは、解っていますよね。

 

で、力を入れているつもりはないのに、どうもゴシゴシやってしまう。

 

 

洗い方を変えるだけで、肌って全然変わるんですよ^^

 

 

自分の洗いクセを直すだけで、肌のハリも戻ってきます。

肌が潤ってくると、だんだんとハリも戻ってきます。

 

洗顔石けんやクレンジングの保湿成分を活かすためにも、
正しい洗い方をするといいです。

 

お豆腐を触るように優しく洗う。

 
洗顔石けんって、泡立てが重要って言いますよね。
でも、泡の弾力でゴシゴシ力入っていませんか?

 

これ、とってもダメみたいです。

 

お豆腐を触るように、優しく・・・・が基本なんだそうですよ^^

 

 

泡が少ないと物足りないかもしれませんが、少量の泡の場合は、
泡をのせるだけでも、汚れって落ちるみたいです。

 

 

私も洗顔方法を変えてみたんですよね。
洗顔方法については、以前記事でまとめてありますので、
参考に読んでみてくださいね。
美肌づくりの基本は、洗顔を見直すことかも?

 

以前より、もっと優しい感じにしています。
泡をミルククレンジングをのせるように、優しく肌に伸ばしていくだけです。

 

鼻の周りのみ、小刻みにクルクルするだけで、ほかの場所は、
マッサージもしません。
自分でやると、なんか力が入りそうになるのでやらないことにしています。

 

クレンジングを使うことが最近めったにないのですが、
クレンジングを使う時も、肌に優しく伸ばしていき(内側から外側へ)
しばらく放置してから、洗い流します。

 

これだけ、十分なんだそうですよ^^

 

朝の洗顔も同様です。

 

優しく、優しくを心がけています。

 

洗顔って人それぞれ洗い方の癖ってありますよね。
癖って意識しないと変わらないじゃない?

 

だから思いっきり意識して、洗っていますよ^^

 

洗い方を変えると、肌の潤いは保たれるのね。
そうすると・・・・ハリが戻るしくすみも取れてきます。
持っというと・・・私の気になっていた頬のシミはすごーく薄くなってきた。

 

 

洗顔方法ちょっと意識して変えてみてくださいね。
洗った後の肌の触り心地が全然違うし、化粧水や美容液の浸透力もアップしますよ!

 

 

私がハマっている石けんです!

植物プラセンタは、肌に潤いと透明感を与えます。
その植物プラセンタを配合した、美白石けんです。
全身に使えて、肌のくすみに即効効果的です!!
植物プラセンタ配合ナチュラルソープ”Honoho”

 
 
 
 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ