洗顔やクレンジングなど、お風呂の中でする方いますよね。
私もシャワーで洗い流しているんですが、これ怒られちゃったんです。
「肌の角質まで落ちちゃうよ!!」って。
 
これ本当は、ウソだったみたい!!

 

 

 

洗顔時のシャワーは良くないはウソだった?

洗顔・クレンジングは、
お肌をきれいにするためのモノ。

 

スキンケアの基本中の基本です。

 

最近は、「肌断食」というのもあって、なるべく化粧品や洗顔料などを、
使わずに肌をきれいにする方法もありますが、
そこまで勇気がないので、私はなるべく優しくて、洗い上がりのしっとりする
洗顔石けんだったり、ミルククレンジングを使っています。

 

きれいな肌を作るには、やっぱり基本洗顔だという説も多いですし、
肌を清潔にすることで、スキンケアの効果が倍増するらしいので・・・・
前にちょっとまとめてありますので、参考に読んでみてくださいね。
美肌づくりの基本は、洗顔を見直すことかも?

 

正しい洗顔の方法をしているかどうかって、毎日のことなので、
本当ならば意識したいところですが・・・・

 

私の場合大体、メイク落としや洗顔はお風呂で済ませているので、
どうしてもシャワーを使っているんですが、これ間違っていたのかしら?

 

 

洗顔は、シャワーで洗い流しても大丈夫みたいです。

洗顔やスキンケアに関しては、本当にいろんな情報があふれているので、
自分で判断しなければならないんですけれども、
クレンジングをして、洗い流す時や洗顔をして泡を流すときでも、
シャワーを使ってもいいらしいです。
 
この情報はどっから?
 
っていうと、非接触皮膚科学というサイトの先生が発表しているんですね。

※非接触皮膚科学というのは、牛田専一郎先生(肌の専門家・コスメプロデューサー)のサイトで、肌になるべく接触しない方法で、美しい肌をつくっていくというものです。

 

洗顔をした後、洗い流すときの肌を触りますよね。
触り方が問題みたいで、やっぱりゴシゴシってしてしまう方が多いみたいです。
(実は昔の私もそうでした・・・・)

 

その摩擦によって、肌の潤いが無くなったりシワの原因になるらしいわけ。

 

シャワーの場合は、それで毛穴が開いたりすることもないみたいです。

 

ただ、シャワーの水圧が大きいよりは小さい方がいいみたいです。
温度も本当は気にしなくてもいいみたいですよ^^
ただ、水だとメイクは落ちないモノもあるので、
ぬるま湯かもしくは、いつもシャワーを浴びている温度でOK!!だそうです。
 

逆に、洗い流すときにゴシゴシやってしまいがちな方は、
シャワーの方が、いいらしいです。

 

いろんな情報があるかと思いますが、特に肌が敏感な方は、
シャワーを使っても大丈夫みたいなので、優しく丁寧に洗ってあげてくださいね。

 

洗い方を直すだけで、美肌になれますよよ^^
ちょっと意識して、お顔を洗ってみることきのうとは違う肌にびっくりするかも?
 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ