間違った洗顔方法はお肌を痛めていくそうです。
スキンケアの基本はクレンジングと洗顔。
その大事な洗顔方法や洗顔料が間違っているのなら、変えなくっちゃ。

45歳過ぎたら、肌をいたわる潤い洗顔が一番ですよ^^

 

 

 

 
洗顔でお肌を痛める?45歳からは潤い洗顔料がいい理由洗顔方法に関しては、いろいろ情報がありますが、自分の肌に合う洗顔料や洗顔方法にすると、やっぱり肌は違ってきます。

 

若いころのお肌と違って、40歳・45歳・50歳と肌のコンディションって違うと思うんですよね。

 

厳密にいうと、毎日違っているような気がします。

 

私もあせもがたくさん出た時は、なるべく優しく優しく・・・・って
いつもよりも気遣っていたような・・・・・

 

スキンケアがなかなか効果を得られないときは、
「洗顔料・洗顔方法」が間違っていないか?確認してみて!!

 

間違った洗顔・クレンジング続けるとどうなる?

洗顔やクレンジングは毎日のこと。

間違った洗顔・クレンジングを続けると肌のバリア機能が破壊されるみたいです。

 

バリア機能が低下すると、肌表面も乾燥して、
くすみ・シワ・肌荒れの原因になりますよね。

 

肌をこするという洗顔は、ついついやりがちなことですが、
これを続けていると、角質までやっちまいますよ^^

 

私は朝は泡洗顔なんですが、一番気を付けなければいけないこと。
これは、泡立て方!!

 

理想の泡立て方については、以前でも記事にまとめてありますので、
参考に読んでみてくださいね。
→ 洗顔石鹸しっとり・さっぱり?泡立て方でスキンケアになる。

 

泡でお顔を洗うように意識すると、無駄な力が入らないような気がします。

そのためには、洗顔料をケチらず泡立ててくださいね。

 

 洗い残しもダメダメ!!

しっかり洗顔が出来ても、すすぎが足りないと結局汚れが角質にたまるだけです。
生え際やアゴなど、すすぎ残しがないように鏡でチェックは必要です。

 

私もすすぐのが、ちょっとへたくそなんですよね。
おでこの生え際などは、ちゃんとチェックします。

本当にきれいになると、化粧水などもしっかりとなじんでいきます。
(これは体感できると思いますよ^^)

 

肌が切れになると、余分なスキンケアも減っていきます。
また、肌のコンディションに合わせた潤い洗顔料などを見つけるといいです。
トライアルセットなどに入っている洗顔料も、絶対に試すべき。

自分がいい!!って感じるもので続けると、
お肌も柔らかくなりますよ^^

 

私がおススメする泡洗顔の石けんは、洗った後でも、
しっとり感が違います。こちらの記事を読んでみて!!
→ 潤い効果は成分にあり?盛田屋豆乳せっけん

 

いろいろ試すと、自分にあった洗顔料が見つかりますよ^^
 
 
 
 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ