サンダル履きの季節になると、私はとっても憂鬱です。
なぜならば、かかとが硬くってつるつるしていない!!
角質とりで、なんとかならないか?と悪戦苦闘しています。

 

 

サンダル履きをキレイにかかとの角質とりでつるつる肌ゲット

素足になると、やっぱり気になるのが
私的にはかかと。

すごーくガチガチです。

ツルツルになりたいのに!!
いろいろやっているんですが、有効な手立てがあまりないんですよね。

 

サンダルもキレイに履いたり、背中とか鎖骨とか・・・
お顔だけでなく、ボディケアもしながら、キレイに見せたいですよね。

 

足の裏って、やっぱりきれいな方がいいでしょう?
足裏の肌トラブルって、原因もいろいろあるみたいです。

殆どの方が、足裏に満足している方っていないそうですよ。

 

中でも、かかとガザガザというのはちょっと悩みの種ですよね。

原因って、やっぱりパンプス・合わない靴などを履いていることによって、
足の特定の部分に過度に負担がかかっていることなんですって。

働いている女性の方は、外反母趾やタコ・魚の目などって
本当にやっかい。

私は今は、パンプスもあまり履きませんが、外反母趾だったりタコなんて、
一年中ですよ。

かかとも角化してしまって、冬になるとひび割れしてしまいます。

 

角質をとってもいいのか?というのも考えちゃいますよね。

 

かかとの角化症について。

かかとの角化症は、かかとの角質が厚く固くなって、その厚くなった角質が
これまた乾燥するというのが角化症です。

細胞に水分が行き届いていない、カラカラ状態といえるわけですね。

かかとは歩行をするたびに体重がかかるりますよね。
また素足でクッション性のない靴などを履いていると、よけい乾燥も進むそうです。

角化症を放置していると、ひび割れの原因ともなり、真皮までひび割れが届いてしまうと、痛みを伴うようになります。
古い角質が蓄積された状態だと、そこから菌が繁殖して、匂いやかゆみの原因にも、
なるみたいですよ。

ちょっと怖い話ですよね。

どうやったら、解決できるのかしら?

 

かかとも角質ケアと保湿が重要

かかとの場合も、古い角質除去と保湿が重要なんですって。

今は、ざまざまな角質ケアのグッズもありますので、
それを試してみるのもいいかもですね。

でも、使い方を間違えるとかえって逆効果にもなりますので、
ポイントを押さえておきましょう。

かかと専用のやすりなどのケア

  • 入浴後や、フットバスなどをしてかかとの角質を柔らかくしてから行う。
  • 力を入れすぎずに優しく行わないと、余計な角質まで除去してしまうので注意。
  • やすりの後は、化粧水・保湿クリームを塗り、ラップで保護する。
  • 寝るときは、靴下を履いて寝る。

 

ピーリングパックを使用する場合。

市販されているピーリングパックを使ったり、ピーリング剤を使った場合でも、
その後は、化粧水・保湿クリームなどで保護しましょう。
肌に合うものを選ばないと、ずーっと皮が剥け続ける場合もあるみたいです。

 

フットケアサロンなどに通うのもGood。

セルフケアが心配な場合は、プロの手によるケアもいいかも。
ついでに、他の場所もケアしてもらえる楽しみのありますね。

 

かかとの角質取も頻繁にやっては、効果は逆見たいです。
それと軽石などを使うのもやっぱりよくないみたいですよ。
(力が入りすぎるため、肌を傷つける恐れありです)

 

かかともお肌の角質ケアも、1日では解決することはできないので、
毎日のお手入れが必要ですね。

 

私もかかとがつるつるするように、がんばっているんだけれどもな・・・・
 
 
 
 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ