若見え肌って、どんな感じのイメージでしょうか?
ハリ・ツヤ・プルンって感じかしら。

若見え肌をついっていくには、このハリ・ツヤを保たなければなりません。

ハリ・ツヤを与えている美容成分の一つが、ヒアルロン酸です。

 

 

肌にハリ・ツヤ

若見え肌とは、水分を多く含んでいて、
ふっくらとハリと弾力がある健康な肌のこと。

 

当然女性ならば、意識しているかと思いますが、
やっぱり年齢とともに、そのハリ・弾力が無くなってきます。

 

例えば、加齢だけでなく外部からの刺激も影響があります。
冷暖房もそのひとつで、湿気が少なかったり冷房や暖房で、
保湿を奪われたり、お肌に大事な水分を奪われたりと、目に見えないダメージにより、真皮にまで伝わると弾性繊維が傷つき肌のハリを失うらしいです。

 

その失われつつある成分を補う成分(修復と保護)がヒアルロン酸です。

 

ヒアルロン酸とは?

水分を保持するために優れた保水力を持つ成分のことで、肌を潤いを保ち、
肌の乾燥予防に効果的です。

 

お肌は、コラーゲン(弾力・ハリ)エラスチン(タンパク質)ヒアルロン酸で
保たれていて、加齢とともに減少していきます。
減少していくことによって、カサつきや肌荒れの原因にもなっています。

 

 

また、加齢を防ぐのはビタミンCだとも言われています。
ビタミンCは、コラーゲン生成を促進させて、肌のハリを保つ働きが期待できるそうです。

 

 

若見え肌の美容成分が理解できたら・・・・

若見え肌の美容成分を理解することで、自分に足りていない成分を補うことも、
とっても大事なこと。

ですが、高い効果を期待して自分のお肌に合わない化粧品を使ったり、
肌に擦り込ませようとして、何度も擦ったりする方がいます。

 

これ間違えです。

 

間違ったケアが、ハリ・ツヤを無くす原因ともなるので注意してくださいね。

 

あなたの目指す若見え肌は、どんな感じなのか?っていうことをイメージしてみて。

人それぞれ、目指すところは違うはずです。
ですが、まずは水分をしっかり肌に補給することをおススメします。

 

お肌は、外部からも目に見えないダメージに、見舞われているかもしれません。

まず水分を保持をすることから始めるといいかもです。
ダメージを受けている肌を、健康な肌へ導くためには水分補給が不可欠。

 

表皮内の水分が減少すると、ますますお肌の加齢が進む原因にもなります。

 

ヒアルロン酸・セラミドなどの美容成分で、
肌に水分をたっぷり与えていきましょう。
 
 
 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ