ナチュラルメイクとすっぴんとは違いますよね。
まして、若い頃の薄化粧ともまた違います。

年齢を重ねると、肌の欠点を隠していかにナチュラルに仕上げるかが
メイクのポイントです。

重要なのは、化粧下地化かも?

 

 

ナチュラルメイクですっぴんに暑さのせいで、私の顔はあせもだらけになってしまって、ファンデーションも濡れない状態でしたが・・・

 

さすがに、すっぴんでいるほど自信がないので、化粧下地とパウダーのみで過ごしていましたよ。

 

化粧下地って、ファンデーションの下に塗るだけのこと、
って思いがちですが、とんでもない!!

 

化粧下地を塗ると塗らないとでは、やっぱり大違いね。

ある意味、化粧下地+パウダーだけでもナチュラルメイクになります。

 

すっぴんは、そのままでしょう?

 

いかにもすっぴんというわけでなく、すっぴんに近い感じで、
ナチュラルメイクをする方が、お顔がきれいに見えます。

 

化粧下地の美肌効果って、実はとってもすごいです。

 

化粧下地の選び方のポイント

化粧下地の役割って、肌を保護するっていうこともありますが、
お肌の欠点を上手にカバーしてくれますよね。

 

自分の肌をよーく見て、欠点(たくさんあるのよ・・・私)をカバーできる
化粧下地を選んでね。

 

毛穴の凸凹をカバーする。

毛穴や凸凹を目立たなくするために、化粧下地はとっても必要。
化粧下地でも、毛穴カバーみたいなマットタイプのモノもあります。
お肌の悩みが毛穴かなーっていう方には、マットタイプがおススメです。

 

紫外線から肌を守る。

化粧下地は、紫外線カットが期待できます。
UV効果があるモノの方が多いし、紫外線は夏だけではないので、
オールシーズン守ってあげないと!!

乾燥が目立つ方には、UVケアをしつつ、
肌を保護できる保湿タイプを選びましょう。

 

肌のすくみを明るくさせる。

化粧下地にお色がついているタイプは、塗るだけで肌の色を明るくします。
これ、いわゆるマイナス5歳肌っていうやつ?

肌が明るくなると、表情も明るくなりますよね^^
くすみが気になる方は、絶対に化粧下地をぬるべきよ!!

 

ファンデーションよりも、化粧下地を上手に選ぶことによって、
肌の欠点を隠すことにも効果が出るし、より明るい表情になりますよ^^

 

肌の調子が悪い時は、化粧下地+フェイスパウダーだけの方が、
肌に負担をかけません。(これ、実践済です)

 

化粧下地を上手に使えるようになると、ファンデーションも少量で済みます。
 
 
すっぴんよりもきれいな、ナチュラルメイクを目指しましょう!!
 
 
 
 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ