もう夏バテです・・と今の季節は食欲も落ちる代わりに、
暑いので代謝が高くなるので夏痩せするかたがいる一方で、
夏太りする方もいるんですよね。

私も実は夏太りする方ナノですが、栄養失調の可能性もあり?

 

 

 

 

美味しく食べて夏バテ防止

夏はビールが格別においしい!!
でも当然飲みすぎると太るものだし、
食欲がないので、ずるずる系の麺類ばっかり食べている私。

 

 

炭水化物は太りやすいので、やっぱりこれで太るのかー!!
解っていてもやめられない。

 

炭水化物と冷たいモノばかりで、結局夏バテになるそうです。

 

夏バテと栄養失調って、かなり関連性があるみたいなので、
ちょいっと調べました。

 

夏バテ防止が出来て美容にいいのは旬の野菜たち

夏バテって、夏が去ったころに出てくる見たいです。
(今や私も結構夏バテ気味ですが・・・・)

  • 体がだるい
  • 食欲不振
  • 寝不足
  • 睡眠不足

 

暑いから汗で水分・ミネラルなどが放出され、補給することが大事ですよね。
でも、冷たいモノばかり食べていると、逆に代謝を下げてしまって、
血液ドロドロになっていきます。

 

血液ドロドロ血液の循環を悪化させて、美容で言うと肌のくすみの原因にもなっていきますよね。

 

それに、栄養が偏って栄養失調にもなるそうですよ^^

 

体がだるいのは、そのせいでもあるみたいです。

 

一番簡単で、肌にもいいのは旬の野菜を食べること。

旬の野菜は、アンチエイジングにもお肌にもいいし、
体を適度に冷やしてくれるので、冷房などで体が冷え切ってしまうようなことはありませんよね。

 

夏バテ防止の野菜を美味しくいただきながら、夏バテの予防にしていきましょう。

 

発酵食品とネバネバ・サラサラ系食品で夏を乗り切る。

発酵食品

発酵食品は、アンチエイジングにも効果は絶大。

日本の食文化は優れているので、発酵食品はいっぱいありますよね。
発酵食品については、以前記事でもまとめてありますので、
参考に読んでみてくださいね。
アンチエイジングに発酵食品がいい理由とは?

 

発酵食品で代表的なものといえば、ぬか漬けです。
きゅうりのぬか漬けなどは、ビタミンBを摂取できるし、キュウリは旬モノ。
両方を兼ね備えていますよね。

それに、ぬか漬けには植物性乳酸菌が多く含まれるので、腸内環境を整えてくれます。

腸がキレイになれば、免疫力も高まって夏バテをしない体になるそうですよ^^

 

ネバネバ・サラサラ系食品

ネバネバ系の代表は、やっぱり納豆ね。
旬野菜ではオクラでしょうか。

ネバネバの正体は、ムチンという物質です。
このムチンというのは、胃の粘膜を保護する役割をするみたいです。

 

冷たいモノばかり食べていて、弱った胃腸を助け、
またタンパク質の分解を助けてくれるので、消化促進にもなるみたいですよ^^

 

サラサラ系というのは、血液をサラサラさせるということらしいです。
血液がドロドロしてくると、脳梗塞の原因ともされています。

夏は熱中症なども気にしなければなりませんが、
それと同時に、脳梗塞も起こりやすくなるみたいです。

一番いい食品は、麦茶みたい。

私も毎日麦茶ですが、麦茶の香り成分が血液をサラサラにするということが、
解っているそうです。

 

食べ物も、飲み物もこう考えてみると、健康・アンチエイジングだけでなく、
美肌にもいい食品ですね。

 

美味しく食べて、夏バテしない体にしていきましょうね。^^
 
 
 
 

今日もご訪問ありがとうございます
あなたのぽちっとが、私の元気のミナモトです♪

人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ